脇の黒ずみ
Pocket
LINEで送る

脇の黒ずみ、本当に悩んでいる人は多いもの。
薄着の季節は特に、気になってしまいますよね。

脇の黒ずみを治そうと、自分なりに色々なケアをしてきたという女性も少なくはないでしょう。
でも、一向に黒ずみが治らないのなら、そのケア方法自体が間違えているという可能性が高いです。

脇の黒ずみは、原因があってこそできるもの。
脇の黒ずみができる原因と、その黒ずみの種類、自宅で治す方法についてまとめていきますので、自分に適した改善方法を見つけてくださいね。

脇の黒ずみは自宅ケアで治せる


朝晩2回の簡単ケアで、私の脇の黒ずみはここまで綺麗に治りました
期間は2ヵ月と、決して即効で治す方法とは言えませんが、私自身は大満足!
ノースリーブも水着も抵抗なく着られるようになりました。

なぜ、脇の黒ずみができるのか、原因はなんなのか、そして適切なケアはどれなのか?
脇の黒ずみに関するすべてをこの記事で紹介していきますので同じお悩みを持つ方は是非参考にしてみてください。

とにかくケア方法がすぐ知りたい、という方はこちらをクリックしてください。
※でも、脇の黒ずみができるメカニズムは知っておいた方が再発予防にもなりますよ。

脇の黒ずみの種類と原因

脇の黒ずみに気が付く

脇の黒ずみは大きく分けると2つの種類に分類できます。
1つは脇の下全体が黒ずんでいる「色素沈着型」、そしてもう1つは毛穴がブツブツする「毛穴詰まり型」です。

脇の黒ずみのタイプによっては、適したケア方法も違ってくるのでしっかりと自分の脇の黒ずみの状況をチェックしながら読み進めてくださいね。
脇の皮膚がとても薄くてデリケートなことも、脇に黒ずみができやすい原因のひとつ。

脇の特性も知りつつ、適切なケアを知りましょう。

1.脇の下全体が黒ずんでいる~色素沈着型

脇の下全体が黒ずんで、色素沈着を起こしている状態

黒ずんだ脇

このタイプの脇の黒ずみに悩む女性はとても多いことがわかっています。
そして色素沈着型の黒ずみの原因は、ほぼ「脇のムダ毛処理」によるものがほとんどです。

色素沈着型の脇の黒ずみが起こる原因1:ムダ毛処理

肌は、ダメージや刺激をうけると「メラノサイト」が活性化し、メラニン色素を生成します。

メラニン色素
メラニンといえばシミの原因にもなる、やっかりなものというイメージが強いものですが、実はこれは肌の防衛反応のひとつ
肌を黒くし、角質に厚みを持たせることで「ダメージから肌自身を守ろう」としているのです。

そのため、黒ずんだ角質は肌を守る為に長い期間蓄積し続けることに。
これが脇が黒ずんで見える原因なのです。

カミソリ

脇のムダ毛処理をカミソリで行っている人にとても多くみられるのも色素沈着タイプの黒ずみの特徴
カミソリでのムダ毛処理は、肌ダメージが大きく、メラノサイトの活性化の原因になります。

そして、ムダ毛処理のあとにきちんとアフターケアをしていない、または足りていない、というのも色素沈着が起こる原因になります。

脇のムダ毛処理をカミソリで行う場合には、清潔でなるべく新しい刃のカミソリを使用すること、処理後は速やかに保湿ケアをすることを忘れないようにしましょう。

入浴

ムダ毛をしっかり剃りたいからと言って何度もカミソリを往復させることも、NG。
多くの肌ダメージを生むことになります。

またカミソリの保管場所にも注意が必要。
かならず風通しのよい清潔な場所で保管しましょう。
入浴時にムダ毛処理をして、そのまま浴室にカミソリを置いておくのはやめておきましょう

色素沈着型の脇の黒ずみが起こる原因2:摩擦・乾燥

色素沈着型の脇の黒ずみは、摩擦や乾燥も原因になります。
脇はとても汗をかきやすい部位として知られているので、「乾燥」とは無縁なイメージですが、実は汗の蒸発とともに肌の水分をも奪われてしまうため、乾燥しやすいのです。

脇の黒ずみ

秋冬になると、脇の下がかゆい、という人が増えるのはまさに乾燥が原因。
乾燥対策にも保湿ケアは欠かせません。

そして思わぬ摩擦を生んでしまうのが「サイズの合わない下着」です。
そして脇に密着するような衣服も、摩擦を生む原因に。

そして衣類の素材にも注意が必要です。
化学繊維は肌への負担も大きいので、脇の黒ずみが気になる場合には綿などを選ぶようにしてください。

また入浴時に脇を洗う際にも、こすり洗いやナイロンタオルの使用は避けるようにしましょう
黒ずみはこすって落ちることはないので、やさしく摩擦や刺激が起こらないように洗うようにしてください。

色素沈着型の脇の黒ずみが起こる原因3:ホルモンバランス

女性は妊娠中に、脇が黒ずむ人が多くなります。
これは明らかにホルモンバランスの変化が原因

乳輪や乳首、デリケートゾーンなども黒ずみを感じる人が多いのですが、いずれも一過性のものなので過度に心配することはありません

出産を経て月日が経過するごとに、自然に治っていくことがほとんどです。
妊娠中は、妊娠線予防にも保湿ケアが推奨されています。
お肌が敏感になりやすい時期でもあるため、全身の保湿ケアも意識しておきましょう。

色素沈着型の脇の黒ずみに効果的なケア

色素沈着を起こした黒い肌を改善していくには、第一に保湿・美白ケアが必要です。
肌の負担になっている脇のムダ毛処理は注意深く行いながら、有効成分が配合されたクリームでケアしていくことが必要です。

アットベリー3

しかし保湿効果や美白効果が高くても、顔用の美容クリームやボディ用クリームではなかなか黒ずみ改善はできません
脇はムレやすく雑菌の繁殖もしやすい部位なので、抗炎症作用や殺菌作用も含まれているほうが望ましいです。

口コミではニベアの青缶や、オロナイン、ココナッツオイルなども脇の黒ずみ改善に効果があるとされていますが、いずれも予防ケアにはなったとしても、出来てしまった脇の黒ずみには改善効果がありません

脇の黒ずみには、専用のケア用品を使用することがおすすめです。

※おすすめクリームランキングは以下の記事でまとめていますのでチェックしてみてください。

2.脇の毛穴がブツブツ~毛穴詰まり型

脇の下の毛穴がブツブツして、鳥肌のようになってしまっている状態。

黒ずんだワキ

このような毛穴詰まりタイプの黒ずみの原因は、まず毛抜きの多用や制汗剤の使い過ぎが挙げられます。

毛穴詰まり型の脇の黒ずみが起こる原因1:毛抜き

脇のムダ毛処理を毛抜きでしている、という人に多くみられるのがこの毛穴のブツブツ。

毛抜き

脇の下はまるで鳥肌状になり、とても目立ってしまいます。

毛抜きで何度も抜くことを繰り返していると、ムダ毛を引き抜く力によって、毛母細胞まで分裂してしまうことも。
こうなると1つの毛穴からムダ毛が数本生えてくるようになることもあります。

一度分裂した毛母細胞は再び1つになることはないため、1つの毛穴から数本でたムダ毛により更に毛穴が広がり、皮脂や汚れも詰まりやすくなるという悪循環になってしまいます。

脇の黒ずみ 市販のクリーム

そして、毛穴の内側の皮膚がめくれて皮膚状に出てしまうことも鳥肌状のブツブツの原因に。
めくれ出た皮膚も毛穴に戻ることはないので、こうなってしまうと長期間に及ぶケアが必要になってきます。

毛抜きでのムダ毛処理は、毛穴の炎症を起こしやすく、出血などすれば埋没毛の原因にもなります。

埋没毛が増えてしまうと、カミソリなどの自己処理では綺麗にムダ毛を処理することはできなくなりますから、毛抜きの使用は絶対にしないことを強くおすすめします。

毛穴詰まり型の脇の黒ずみが起こる原因2:皮脂詰まり

脇は皮脂分泌がとても多い部位です。
そのため毛穴にも当然汚れは詰まりやすくなります。

角栓

汗や皮脂が毛穴につまり、綺麗に洗浄が行き届かないと徐々に毛穴には皮脂が蓄積していくことになります。
毛穴に詰まった皮脂が酸化すると黒くなり、角栓になって毛穴を塞ぎます。

毛穴詰まり型の脇の黒ずみが起こる原因3:制汗剤

制汗剤の多用も、脇の毛穴詰まりの原因になります。
そもそも制汗剤は、脇の毛穴にある汗腺を塞いで汗を抑制するというしくみ。

制汗剤

そのためしっかりと洗い流せていないと、どんどん制汗剤の粒子が蓄積し、毛穴を詰まらせてしまうのです。
制汗剤は使いすぎず、スプレータイプなら脇から離して使用するようにしましょう。

毛穴詰まり型の脇の黒ずみに効果的なケア

毛穴詰まり型の脇の黒ずみは、皮脂や汗の汚れが原因となった角栓タイプ、鳥肌タイプ、埋没毛タイプが挙げられます。

いずれの毛穴トラブルにも適度なピーリングは効果的です。
巷ではこのタイプの脇の黒ずみには、重曹パックが効果的とも言われています。

重曹

確かに毛穴詰まりの改善に重曹パックは効果的ですが、過度に繰り返して行うことはやめておきましょう

なぜなら肌への負担が大きいので、色素沈着型の脇の黒ずみの原因にもなりかねないからです。

毛穴ケアには、手持ちのオイルクレンジングで優しく汚れを落とし、しっかりと保湿ケアをしていきましょう。
しっかりと脇の皮膚を温めてからクレンジングするのがポイントです。

脇の黒ずみを治すために最適なムダ毛処理の方法とは

脇の黒ずみに悩んでいる場合には、ムダ毛の自己処理をやめることが先決です。
正直なところ、脇脱毛を脱毛サロンでしてしまうのが最もおすすめな方法といえます。

実際に私はミュゼの脇脱毛を利用しました。
>>ミュゼ公式サイトへ

もちろん個人差はあると思いますが、剛毛気味な私の黒く太いムダ毛には脱毛の光が反応しやすいとかで、3回目の照射を受けた段階で大分生えてこなくなり、自己処理はほとんど必要なくなりました

そしてポイントはこの期間はミュゼに通う前日意外は脇のムダ毛処理を休んでいたこと。
そして朝晩しっかりと脇の保湿ケアを始めたところにあります。

脇の黒ずみが気になっている人は、レーザー脱毛を使用する医療脱毛よりも、光脱毛の脱毛サロンがおすすめ
レーザー脱毛では、逆に脇の黒ずみに悩まされるというケースもあるので、慎重に選んでください。

脱毛サロンに通うのはちょっと・・・
という方の場合には、自宅で電気シェーバーを使用しましょう。

電動シェーバー
電気シェーバーは、最も肌ダメージがかかりにくいムダ毛処理方法です。

ただし、上でも紹介したように毛抜きの多用をしていた方は、電気シェーバーでは剃り残しだらけになる可能性も
ご自身のムダ毛状況に合わせて、脱毛方法を選ぶようにしましょう。

脇の黒ずみ解消の方法まとめ

ここまで、脇の黒ずみの原因と種類を説明してきましたが、ご自身のタイプは判断できましたか?
根本的に、脇のムダ毛処理はもっとも注意する必要があることはお分かりいただけたと思います。

ムダ毛処理をそれぞれ見直したあとは、いかに黒ずんだ脇の皮膚を改善していくか、がポイントに。
ダメージを受け自己防衛を強めた肌を改善するためには、とにかくしっかりと保湿をし肌のバリア機能を高め、ターンオーバーを正常に行う状態までもっていかなくてはなりません

脇の黒ずみ解消方法には、どんな方法があるのかここでまとめておきます。

ドラッグストアの黒ずみクリーム

ドラッグストアなどでも気軽に購入できるのが最大のメリット。
でも、根本的に黒ずみを改善するにはちょっと成分が足りません

ワキレホワイト

ワキレホワイトは、ビタミンC誘導体の効果で古く、かたくなった角質を柔らかくする作用があります。
肌の代謝を高める効果もあるため、色素沈着型の黒ずみには効果があるかな・・・というところ

ピーリング作用はないため毛穴詰まりの黒ずみには効果が期待できません。
ドラッグストアのケア用品は入手しやすいというメリットはありますが、多くの製品の有効成分は配合量も少な目です。

美容皮膚科

脇の黒ずみを美容皮膚科で治療する、という方法もあります。

皮膚科

美容皮膚科の黒ずみ治療では、ホワイトニングレーザーというメラニン色素を破壊するレーザーや、レーザーフリクセルⅡという肌のターンオーバーを促進させる作用のあるレーザーが使用されます。

いずれも古い角質がザラ付いている人、色素沈着型の脇の黒ずみ改善に効果があります

治療費は、1回7,000円~10,000円程度。
2ヵ月から半年ほどかけて、3回~10回ほどの治療が必要になります。
レーザー治療は即効性がありそうなイメージですが、治療費も高く期間も要することがわかります。

また色素沈着型にも毛穴詰まり型にも黒ずみ解消に効果があるのが、ケミカルピーリング
ケミカルピーリングは、古い蓄積した角質を剥がし、メラニン色素の排出を促す効果があるため、黒ずみだけでなく様々は肌のトラブルに効果が期待できます。

1回の治療費は5,000円~8,000円ほどで、は3ヵ月から半年ほどかけ、6回~12回の治療が必要です。

皮膚科

皮膚科だけでなく、美容皮膚科でも処方が可能ですが、塗り薬による脇の黒ずみ治療もあります。
角質を剥がす効果のあるトレチノイン、高い美白効果のあるハイドロキノンなどが治療に使用されます。

1ヵ月あたりの治療費は、トレチノインが6,000円~10,000円、ハイドロキノンで2,000円~8,000円程度です。
治療期間は個人差がありますが3ヵ月~半年ほど。
肌への刺激も強く、副作用も出ることがあるため長期的な使用は個人的におすすめいたしません。

脇の黒ずみを取る

エステサロン

エステサロンでも、黒ずみケアなどを行っているところがあります。
しかし、黒ずんでしまった皮膚を改善するまでには、相当な時間を要します
きちんと黒ずみ改善を目的とするなら医療機関を選択する方がよいでしょう。

脇の黒ずみを自宅で改善する方法

いくつか脇の黒ずみを解消する方法をまとめてきましたが、通院するのは時間もコストもちょっと・・・
という方も多いのではないのでしょうか?

1回で即効性のある治療方法がないのが現実
できるのなら、自宅で脇の黒ずみを改善したいですよね。

脇の黒ずみ改善に必要な成分

脇の黒ずみ解消に効果的な成分を以下の記事でまとめています。
製品選びに悩んだ際にはぜひ参考にしてみてください。

脇の黒ずみを改善するためには、

・保湿効果
・美白効果
・抗炎症作用
・殺菌作用

が配合されていることが重要です。
配合されている成分と、コスパ、黒ずみ改善効果、全てを踏まえたおすすめランキングは以下の通り。

脇の黒ずみクリームランキング

ランキング1位:医薬部外品アットベリー

1位 アットベリー4医薬部外品アットベリー初回2,980円
美白成分
"/
保湿・抗炎症成分
"
総合評価
"
プラセンタエキス・甘草フラボノイド・トウキエキス セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・トレハロース・グリチルリチン酸2K 美白成分と保湿成分の配合がとても良い
甘草フラボノイドの高い抗酸化作用&美白効果。
初回が2,980円とコスパが良い点も続けやすい。

 

ランキング2位:ピューレパール

2位
ピューレパール初回4,750円
美白成分
保湿・抗炎症成分
"
総合評価
プラセンタエキス・グリチルリチン酸2K・ビタミンE 米ヌカエキス・ヒアルロン酸・セラミド・コラーゲン 保湿効果はとても高いけれど、美白成分がちょっと少ない(アットベリー比較)。
色素沈着型の脇の黒ずみのターンオーバー正常化に効果あり。スキンケア大学にも掲載されアトピー肌の黒ずみにも人気。

ランキング3位:医薬部外品スウィープホワイト

3位 スウィープホワイト医薬部外品スウィープホワイト初回5,400円
美白成分
"/
保湿・抗炎症成分
"
総合評価
ホワイテーヌ・アルピニアホワイト・ビサボロール・カモミラエキス グリチルリチン酸ジカリウム・ヒアルロン酸3種 一般化粧品には入れられない医薬部外品ならではの美白成分にヒアルロン酸3種も+。美容液状で塗りやすく伸びも良い。まだ口コミは少ないが、成分・配合からみて黒ずみ解消に効果期待大。

アットベリーで脇の黒ずみが改善した理由

アットベリーが私の脇の黒ずみに効果的だったポイントをまとめています。

1.制汗剤を使用しなくなった

アットベリーには、殺菌作用や抗炎症作用だけでなく、デオドラント効果もあります。
そのため脇汗を気にして多用していた制汗剤の使用をやめることができました。

アットベリーは入浴後と朝着替えるタイミングで2回塗る様にしていましたが、脇汗のニオイケアにもコレで十分
毛穴詰まりの原因にもなり、肌への刺激も強い制汗剤をやめることも脇の黒ずみ改善の手助けになったと考えています。

アットベリーの効果

2.しっかりとした保湿効果・美白効果

アットベリーを塗る様になり、ゴワついていた私の脇の皮膚はやわらかく、しっとりとするように変化していきました。
まさにアットベリーに含まれている保湿成分がしっかりと浸透しているイメージ。

※上でも書いたように、私はアットベリーと併用してミュゼでの脇脱毛も受けています。
脇のムダ毛の自己処理がどんどん減るのと並行して、脇の黒ずみも明らかに改善していきました。

ターンオーバー

保湿の行き届いた肌は、バリア機能も高まりターンオーバーも正常化していくため、黒ずんだ角質も徐々に垢として剥がれ落ちていきました

薬用アットベリー

3.ピーリング石鹸の効果

アットベリーの定期購入を始めると、奇数月にピーリング効果のある石鹸がプレゼントされます。
この石鹸がプレゼント品、なんて扱いはできないほどの優れものでした。

※プレゼントは変更になる場合もありますので、必ず公式サイトでチェックしてみてください。

ピール石鹸の泡
この石鹸で週1くらい、入浴時に脇を洗っていました
余分な角質だけを剥がれ落してくれる作用があるというこの石鹸、まさに洗い上がりの肌はつるつる、すべすべに。

サイズはとても小さいですが、週1のケアならたっぷり1ヵ月持ちます。

薬用アットベリー

脇の黒ずみ自宅で治す方法まとめ

脇の黒ずみを自宅で治すことは、結論から言えば可能であるということになります
私が黒ずみを治すまでに要した期間は2ヵ月。

脇脱毛との併用だったからこそ2ヵ月でここまで黒ずみを治すことができたと思っています。

脇が改善

脇の黒ずみ改善を、アットベリーのケアだけでしたい、という方も心配はいりません。
期間はもう少し長くかかるかもしれませんが、脇の黒ずみはムダ毛処理を見直して日々アットベリーでケアしていれば必ず改善していきます。

ターンオーバーは、黒ずんだ皮膚の場合には通常よりもずっと長い期間を必要とするので、最低でも3ヵ月はしっかりとケアをしていきましょう。

薬用アットベリー

Pocket
LINEで送る

ピックアップ記事